商品タイトル

HOME»  テーブルマジック»  ★メンタルログ・脅威の暗算!?一瞬で当てる(ワンコイン・マジック)

★メンタルログ・脅威の暗算!?一瞬で当てる(ワンコイン・マジック)

マジックタネ明かし,手品用品,トランプマジック,コインマジック,手品工房 松花堂

脅威の暗算!?一瞬で当てる
難易度 ★☆☆☆☆☆ (初級)


 

  • ★メンタルログ・脅威の暗算!?一瞬で当てる(ワンコイン・マジック)

  • 販売価格

    500円(税抜) 550円(税込)

  • 在庫

    22個

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ★メンタルログ・脅威の暗算!?一瞬で当てる

    現象:

    演者は、観客に4本を渡してよく混ぜ、さらに、テーブルに転がしてもらいます。
    「今、サイコロの要領で、ランダムな数字の中から それぞれの数字が全く自由に決まりました。」
    この4本を好きな順番で並べて揃え、4桁の数字を4つ作ります。
    この作業とほぼ同時に、演者は予言(又は驚異的な即算術を身に付けたという設定で答え)
    を書き、テーブルに伏せておきます。
    「では、たった今出来あがったばかりの4桁の数字4つを 暗算で足してもらえますか?」
    観客は「計算苦手だから無理、無理」だとか
    「筆算ならいいけど時間がかかるょ。
    まぁどうせその間に予言をうまいことすり替えたりするんじゃないのかい?」
    等といろいろリアクションが。そこですかさず、
    「ではしょうがないですね~。今日だけの特別サービスですよ。
    コチラを使ってもイイことにしましょう・・・」と、誇らしげに電卓をとりだし、観客に合計してもらいます。
    「なんだよ、電卓あるなら初めから貸してよ」
    そんなことを言っていたとしても、とっとと計算をしてもらいます。
    さてさて、お待ちかねエンディングです。
    予言を表返してもらうと、見事計算結果(合計数)がピッタリ一致するのです。
    まずは、あなた自身が巧妙な原理に酔いしれることでしょう。
    簡単ですのでプレゼントにもおススメ。
    子ども相手のクロース・アップ・ショーにおいても算数の授業と絡めて話を進めることが可能で、
    「計算を毎日続けると、見えない部分の合計も瞬時に計算できるようになるんですよ。
    みんなも毎日計算練習を続けて暗算の達人になりましょう!」
    と算数マジックにつなげることもできるわけです。

    また、2セットを使って5本、6本、7本と試してみましたが
    それでも原理が働き、瞬時に合計を導き出せる様です。
    残念ながら8本の場合は計算機の画面桁数が足りませんでしたので計算できませんでした・・・(笑)

    片手に隠れる、本格小ネタマジック。
    お手元に届いたら、まずあなた自身が この素晴らしい原理をご堪能下さい。

    ◆メンタルログ本体 4本(角柱/1cm×1cm×5cm)
    ◆日本語解説書




     

  •  

関連商品